上達のコツ集

初心者に優しい取引スタイルご存知ですか?

更新日:

今日は初心者さんにとって
無理の無い!優しい取引時間軸が
どのあたりかを書いていこうと思います。
スイング・デイトレ・スキャルどれが一番勝率がいいのか・・・。
今日の解説と、自分のスキルを照らし合わせながら
読み進めてみてください(´ω`*)

 

スイングのメリット・デメリット

スイングトレードとは

一度ポジションを持ったら
数日~数週間または、数ヶ月など
かなり長期のスパンでポジションを保有するスタイルです。

メリット・デメリット

メリット

  • 騙し(ノイズ)が少ない
  • 勝率が高い
  • 考える時間が十分ある(エントリー・イグジット)
  • +スワップが発生する可能性がある
  • PCに張り付かなくていい
  • 利幅大 数百~数千Pips

デメリット

  • 取引回数が少ない
  • ストップまでのPipsが広い
  • 資金が多く必要
  • -スワップが発生する可能性がある

 

デイトレードのメリット・デメリット

デイトレードとは

その日の内に取引を完結させます。
翌日に持ち越さない取引スタイルです。
長すぎず、短すぎずといった感じ(*'ω'*)b

メリット・デメリット

メリット

  • スイングより取引チャンスが多い
  • スイングより資金効率が良い
  • 時間外取引のリスクが無い
  • スイングよりストップまでが浅い
  • 利幅 数十Pips

デメリット

  • 取引回数が増える為スプレット(手数料)が気になる
  • 資金効率がいい分、負けた時の資金の目減りもそれなりにある
  • 1日に数回取引できるためポジポジ病になる要素がある
  • ソコソコの監視時間を必要とする
  • 勝率はスイングより低い

 

スキャルピングのメリット・デメリット

スキャルピングとは

数秒~数分間で取引を終える
超短期売買スタイルになります。

メリット・デメリット

メリット

  • 取引チャンスがとても多い
  • とにかく短期売買の為、決済までが早い
  • 資金効率はとても良い
  • 利幅 数Pips~10Pips

デメリット

  • チャートから離れられない
  • 利益が数ピップしか抜けないので、通貨や証券会社を選ばなければ、スプレット手数料貧乏になる
  • 約定滑りがあっては致命的
  • 瞬発力・判断能力・経験がとにかく必須!
  • ポジポジ病末期に陥りやすい
  • PC環境を徹底する!基本PCで有線で!
  • 光の速さで資金吹き飛ぶ

 

初心者の好む取引と現実

いかがでしたか?(*'ω'*)ザックリ見た感じ!
つまり簡単に言えば・・・。

スイング → デイ → スキャ
右に行けば行くほど・・・。

  • 騙しに合いやすい
  • 瞬発力・判断力・決断力が求められる
  • 初心者には勝ち目が無い

(`・ω・´)ろくでもない結果だ!爆
実際どうです?
ご自身のトレードスタイル!
やっぱり、スキャルとかデイがほとんどではないでしょうか?

どう見ても、スイングが一番安定するのにね!(笑)
一番熟練度がいるスキャルに、皆さん行きたがりますよね。
直ぐに!マニーがゲッチュできるというのがあるからでしょう!

ワザワザ難易度の高いステージから挑みます。
逆からスタートした方が、騙しに合わないし
チャートも綺麗な波形の中で、取引できるのに・・・・。
煩悩が勝よね(=_=)人間だもの!(笑)

 

まとめ

時間足が短くなればなるほど、取引の難易度は上がっていく
時間足が長くなればなるほど、取引の難易度は低くなる

初心者さんに限って、スキャルを好みやすい
だが、勝率が望めるのは、騙し(ノイズ)の少ないスイングトレード
次に、デイトレとなる。

スキャルをメインに考えているのなら
それなりの知識・経験・感覚が必要になる
ローソク足の形状や・勢い・成長の仕方が感覚でわかるくらいでないと
一瞬の変化に対応する能力が必要な為
瞬発力・判断能力・決断力が必須となる。

おススメ記事になります

サポレジの強弱・時間の強弱・スタイルの強弱

相場で生きるって大変な事!
基礎知識!手を抜かず!しっかり積み上げていきましょう!

 

それではまた・・・(´ω`*)一緒にがむばろう

 

 

-上達のコツ集
-

Copyright© 初心者から始めるFX入門ブログ FX-Clover , 2022 All Rights Reserved.