はじめに読む

各時間足の移動平均線MAの表示方法【設定値】

更新日:

おはようございます(´ω`*)ポコです!
今日は、チャートにあると方向性がわかりやすい
移動平均線(MA)の各時間足の設定方法について書いておきますね(*'ω'*)b

 

MAの設定値

各時間足のMA設定値

【20期間設定とした場合】

  • M1  = 20SMA、100SMA、300SMA
  • M5  = 20、60、240
  • M15   = 20、80、320
  • H1   = 20、80、480
  • H4   = 20、120、600
  • D1      = 20、100、400
  • W1        = 20、80

※ 今見ている時間軸のチャートの1~2つ上の時間軸を表示するといいですよ(´ω`*)
全てSMAです。

【補足:1分足に5分と15分の2本のMAを表示する場合】

20期間で設定しているので
20×5=100←これが5分足のMAに相当
20×5×3=300←これが15分足のMAになる

※被ってる時間足がある場合は、+1を足してあげるなどして差をつけて表示
じゃないと反映しないからね。

 

各MAをチャートに表示してみよう!

ポコのプチスイング用画面

  • 日足、H4、H1、M15の4枚を表示中
  • 赤色=短期
  • 緑色=中期
  • 紫色=長期

こんな具合にチャートを表示して環境認識をしています。
勿論、エントリーの際は(*'ω'*)bM15のチャートを切り替えてみたりもします。

デイトレやスキャルと違って
ぷちスイングは慌てなくていいので、この4枚が見れたらいいかなと思っています。

デイトレやスキャルはこれまで同様、7枚のマルチタイムフレーム分析のままです。

 

MT4への表示の仕方

step
1
お星さまを見つけて!

 

 

step
2
Moving Averageをドラッグアンドドロップ

 

step
3
先ずは20期間を!

 

step
4
中期の80期間を!

 

step
5
長期の480期間を!

 

step
6
短期・中期・長期が1画面で把握できるよ!

 

こんな感じで、各時間足にセットしてあげてくださいね!
今回は1時間足に2つ上の時間足のMAを入れた図になってます(*^^*)
【移動平均線の種別】に(Simple) とありますね!これがSMAの事です。

話変わりますが( ^ω^)・・・
私のポン様が指標前だというのに動き出し・・・召されそうです!爆_(:3」∠)_やばみ(笑)

 

定型チャートを作って保存しよう

毎回これやるのしんどいですもんね。

自分が使う時間軸のチャートだけでも良いので保存しておくと便利です。

  • チャート上で右クリック
  • 定型チャートをクリック
  • 定型として保存をクリック
  • 名前を付けて保存(プチスイングM15など)

これを利用する時間軸分作っておけばOK(´ω`*)

毎回定型から呼び出してチャートに反映させるだけ
一度作れば楽なもんです。

それではこの辺で~( ^^) _旦~~

ポン様下げないかな・・・。

 

【Twitter】 https://twitter.com/clover_fx

初心者さん応援キャンペーンなう

★★★★ 新規口座開設応援キャンペーン ★★★★★

ポコブログからBO口座を開設した方には無料で
【手法】+【2,000円キャッシュバック】プレゼント中❤

http://fx-clover.com/?p=4663
こちらよりご参加いただけます♪
★★★★ (*‘ω‘ *)BOも魅力いっぱいよん ★★★★



YouTubeへのチャンネル登録ポチお願いします☆

-はじめに読む
-,

Copyright© 初心者から始めるFX入門ブログ FX-Clover , 2019 All Rights Reserved.