ぷちコーチング

ぷちコーチングデイ(●´ω`●)

投稿日:

こんばんは~ポコです(´ω`*)

冬なのに14℃と暖かい一日でしたね(笑)

三連休の中日いかがお過ごしですか?

 

ポコは久々のプチコーチングしてきました。

自分のノウハウを伝えることは

本当に大事だなとヒシヒシと感じる1日でした

 

今回のプチコーチングのお題は

  • いまいち エントリーに自信が持てない
  • 明確な判断材料が欲しい
  • 上位と下位時間のシンクロのさせかた
  • エントリーまでのセットアップ
  • 間違えない環境認識のクセ付け

この内容での依頼でした

皆さん やはり似通った悩みをお持ちなんですね

エントリー云々よりも

まず 自身の望むトレードスタイルがありながら

そうしたいと感じているのに

聞いてみると 本人には全く合っていないトレードスタイルで

相場に入っている。

まず ココから改善ですね。

本人のイメージと行動が真逆となると 判断がより難しくなってしまいます。

そして それに合った画面調整

ここからが大局観を把握できる環境になります。

 

直近でも ブログに書きましたが

瞬時に判断がくだせるように 画面のレイアウトはとても重要です。

こちら

明日も お休みですから

画面のレイアウトを調整してみてはいかがでしょう?

お部屋のもよう替えのようですね!(笑)

 

相場の本質はシンプルじゃなきゃ読み取れない

色々と増えたインジもあったりしませんか?

必要以上に入ってるインジはなるべく減らした方が

トレードは上手くいき始めますよ(*'ω'*)

フィルタリングのつもりでも二重三重でかけると

エントリーがどんどん出来なくなります。

それらのすべてが 安全の為につけたものでも

結果 エントリー方向への否定に見えて仕方なくなり

入るタイミングが激減してしまう

そのため 徐々にストレスがたまり無茶なエントリーで

失敗(*_*)取りかえそうとドテンで更に自爆(一一")アウトです。

シンプルなのが一番!

画面がシンプルだと ローソク足を見るでしょ?

色々インジがあると 情報が多すぎて情報処理がとても

複雑で難しくなってしまいます。

自らチャートの動きを読み取るのを

難しくしているって話です。

ローソク足の作られ方も エントリーするときの条件の1つでもあるわけです。

余計な情報に振り回されていていざ!エントリーの時に躊躇してしまっていないですか?

これは判断の妨げでしかありません。

ポコも常に改良をして試しています(´ω`*)

 

Tさん!今日はお疲れさまでした。

また 良い話が聞けるのを楽しみにしています。

IMG_7772

途中 ランチ挟んでからの後半戦突入(笑)

IMG_7773

帰りは だいぶスッキリした御様子(●´ω`●)

とても わかりやすかったといっていただけました

ポコの解説動画で復習してみてね

あーあね!がポンポン出てきますよ!(笑)

嬉しいなあ(/ω\)私も勉強になった

ブーメランで自分でいって過去の自分に刺さりまくってるぜ!って笑いました

マニーーー!をゲッチュする流れを お家に帰ってからも

じっくり噛みしめながら自分のモノにしていって欲しいです。

 

プチコーチングは対面式の1対1です。

やっぱりコレが一番突っ込めて

手っ取り早くモヤモヤが残らないですね(*^-^*)

今夜はぐっすり眠れそうだな

今夜もポチっておくんなせぇ(´ω`*)待ってる~


YouTubeへのチャンネル登録ポチお願いします☆

-ぷちコーチング

Copyright© 初心者から始めるFX入門ブログ FX-Clover , 2018 All Rights Reserved.