上達のコツ集 動画解説あれこれ

グランビルの法則【勝てる人・負ける人】

投稿日:

こんばんは(*^^*)ポコです!
今夜は、雇用統計ですね~
そんな夜にお届けする超有名な相場のお供【グランビルの法則】を
分かりやすく解説してきましたのでご覧ください。

 

グランビルの法則

はい、いつもの様に動画で解説しています。ブログでは補足記事を載せておきますね(´ω`*)

動画*もくじ

  1. グランビルの法則とは
  2. グランビルの全体把握
  3. グランビルの売買サイン
  4. グランビルの上位と下位のシンクロ
  5. 利用に関する注意点
  6. 重要ポイント3つ

お疲れさまでした( ^^) _旦~~

 

グランビルの法則を活用して【勝てる人・負ける人】

単純な話で、正しく理解していないからです。
グランビルも移動平均線も使えないじゃん!って言ってる人を見かけますが
勿体ないな・・・(`・ω・´)ふむ。と言うのが
正直な感想です。

 

では、利用して勝てる人は何が決め手で安定的に利益を積んでいるのでしょうか?
これも、実は当たり前の話ですが、グランビルのDC/GCと言うのは
何処でもかしこでもクロスすりゃあいいって話ではないんですよ。

 

真のグランビルの売買ポイントは、そんなあっちこっちには無いんです。

ましてや、レンジ局面でのクロスビンタなど・・・
もはやグランビルでも何でもないのです。

 

ポイント

  1. しっかりと上昇又は、下落が続いていた事実が必要です。【H1以上の時間足で確認】
  2. 移動平均線の勢いが失速して【横ばいになるか・上向きになる】辺りを意識して待ちます。
  3. この時、移動平均線を【上抜く・下抜く】ここでエントリーです。

必ず、一定期間一方方向に流れがあったことが大前提です。
ココを単純にGC/DCだと思ってクロスする度に打っていては爆死しますよ。

これを意識して分析を始めれば、レンジでのDC/GCでビンタに合わずに済みます。

相場はフラクタルなので、どの時間軸でも同じように確認する事が出来ますが
出来るだけH1以上の大局観でみる様にしてください。
下位時間はノイズだらけなので、それだけで負け越してしまうリスクがあります。

 

上位の環境が味方してくれることが優先です。

そこから下位時間でタイミングを動画の様にして抜き取りましょう(*'ω'*)b

 

グランビルと合わせて学習するなら

【ダウ理論】法則性を味方に!大衆心理を読み解こう!

ローソク足基礎講座特集

移動平均線基礎

え~こんなにあるの~(笑)

こんなものだけで済むなら楽なものです。
一筋縄ではいかないのだよ。(笑)
でも、これすら知らないで相場を生きれるほど甘くはない世界です。

誰も貴方を無条件で勝たせてなどくれませんよ(一一")

結局、何をしてても王道が一番強いってのが
嫌って程分かる今日この頃・・・・。

 

私も初心に戻って
繰り返し基礎学習をしています。
ビビる事に、15年この世界にいてもまだまだ発見が多く
とにかく奥深い世界です。

 

まだまだ学習と根気が必要です!あと・・・糖分(笑)

 

今夜も来てくれてありがとう(´ω`*)
雇用統計楽しんで~(๑•̀ㅂ•́)و✧

 



YouTubeへのチャンネル登録ポチお願いします☆

キャンペーンなう!

トレーダー応援企画
ポコの手法とキャッシュバックをお届け

BTO新規口座開設特典お渡しの手順

-上達のコツ集, 動画解説あれこれ
-

Copyright© 初心者から始めるFX入門ブログ FX-Clover , 2019 All Rights Reserved.