はじめに読む 上達のコツ集 動画解説あれこれ

FX 移動平均線基礎講座①

投稿日:

こんばんは!ポコです(*^^*)

今日は【移動平均線てこんなもの】をまとめてみましたよ
初心者さんは知らないまま利用しているケースも多いです。

知ってるけど、なんとなく・・・って人もいる事でしょう!
なので基礎講座を簡単に作ってみたので、良かったら見て行ってください

 

移動平均線基礎講座1

動画内容*もくじ

  1. 移動平均線とは
  2. 種類(SMA.EMA.WMA)
  3. 期間設定の目安
  4. 移動平均線の弱点・注意点
  5. 主な利用方法(GC.DC.PO.角度)
  6. おまけ(GMMA)

お疲れさまでした( ^^) _旦~~

 

どの移動平均線が有効かについて

はい(*'ω'*)b
動画の通りで、SMA,EMA,WMAの3種類をお伝えしました。

それそれに特徴がありましたね!
ここで、捉え違って欲しくないのは、どれが最も優れているのか?って
初心者さんは思いがちです。

 

実はこれ、どの時間軸でトレードしているのか
スキャルなのか、デイなのか?スイング、プチスイングなのかでも違ってきます。

ポコみたいなスキャルよりのデイトレであれば、動画内の設定期間で良いと思います。

 

反応が速い移動平均線が優れているのではないか?と考えがちですが
どうしてもそれだけでは騙しにあいやすいです。

反応が速いから良いとは限らないって事ですね(*'ω'*)b

 

移動平均線はマルチタイムフレーム分析と同じ

マルチタイムフレーム分析とは


!(^^)!

マルチタイムフレーム分析にはメリットしかない

FX 勝率を格段に上げるマルチタイムフレーム分析

↑マルチタイムフレーム分析が??の人はコチラを確認してね

 

こちらご覧ください

設定期間の違う(時間軸違い)のMAを表示すると
何処がトレードしやすいか一目でわかりますね(*^^*)

 

長期時間軸の青いMAが下向きをみせていますね。
そこに短期と中期のMAが好き勝手に絡んでいます。

黄色いマーカーのMAは上向きですね。
つまり、上位に逆らった動きをしています。
なので長くはこの流れも持ちません。

 

長期に逆らうなとはこのことですね。
結局、上位の流れに吸収される動きになっていますね(笑)

 

この様に様々な時間軸のMAを1つのチャートに表示さえしていれば
それだけで、マルチタイムフレーム分析と同じで
長期・中期・短期の方向性が一目で確認できるわけです。

取引きタイミングがこれで見やすくなりましたね!同調するまで静観していればいいって話です。

 

さあ、今夜はココまでです(*^^*)久々のブログと動画UPでした(笑)
ここまで観てくれてありがとう(´ω`*)
おやすみなさい

 



YouTubeへのチャンネル登録ポチお願いします☆

キャンペーンなう!

トレーダー応援企画
ポコの手法とキャッシュバックをお届け

BTO新規口座開設特典お渡しの手順

 

 

-はじめに読む, 上達のコツ集, 動画解説あれこれ
-, , ,

Copyright© 初心者から始めるFX入門ブログ FX-Clover , 2019 All Rights Reserved.