ポコニカルトレード 動画解説あれこれ

FX ずらした移動平均線DMA3×3活用術【まとめ】

投稿日:

こんにちは~。動画を金曜にUPしてたんですが
こちらに置いて置くのを忘れてました

もう6月も終わるね~
6月はトレードも忙しくて(笑)ちょっとびっくりしてます

良い月だった…。  ←もう終わってる気分ですw

 

DMA3-3まとめ動画を観る前に!

ディナポリのDMA3-3に関した動画を過去に2本UPしています。
順番に見る事をお勧めしています。

じゃないと意味が分からないからです

スラストの定義も知らないで間違った解釈をしている方もいますので
かいつまんでみるよりは、順番にみて学ぶ方がいいですよ。

まとめだけ見ても分からないと思います。
これぐらいもう、解説済みだからわかってるよな!のていで話してますので
じゃないと動画解説長くなって私がつかれるからです(笑)

 

FX ずらした移動平均線DMA3×3活用術【まとめ】

ポイント

FXずらした移動平均線活用術DMA3の3【まとめ】

✅DMA動画に関する動画2本紹介
✅DMA3-3はトレンドを包む(支える)
✅エントリータイミングを教える
✅調整局面を知らせ、トレンド回帰も知らせる
✅そもそも包む(支える)の意味を細分化した「図」

はい、3作目でした

乙苦行🍵

 

フル活用してくださいね(笑)

DMA3-3の代わりになるもの

DMA3-3をポコニカルではずーーーーーっと活用している訳ですが
別にこれじゃなくても良いんです。

 

DMA3-3を使う前は「ボリンジャーバンドの±1σ」を活用していました。
この他にも

SMA8期間なども同じように活用できます。
勢いと方向を見るだけならそれでいいと思います。

 

SMA10 とかでも構いません。
EMAは?とか聞いてくる方もいらっしゃいますが
好きなものでまず問題ありません。毎回同じ物差しでチャートを読むのであれば
どれでも問題ありませんよ。

 

「同じじゃないと不安なんです」と言われることがあります。
気持ち分かります。
でも、DMA3-3を活用してますよ。って伝えても
その「不安」が消える事はありません。

きっと何をどれだけ包み隠さず伝えても
不安は永遠続くでしょう。

 

 

その不安を取り除くには
検証で事実確認をするほかありません。

人に聞いても何もわからないのです。

人間は自分がしてきたことしか信じられないのですから
やらないで羨ましがってるうちは
いざ、トレードしようにも不安ばかりで精神削るだけです。

 

ポコさんのトレード手順を公開していても
事実確認を検証で死ぬほど回して
リアルでも2年くらいギャップ埋めしないと
貴方のその不安が薄れることは無いと思います。

 

人に聞いて回るのも
不安だから参考にしたいから
失敗したくないから石橋叩いているのでしょう

外に聞いてまわるより

自分でその分、事実確認した方が経験値が積み上がります。
よく言ってると思いますが
悩んだり、不安がったり、嘆いてる暇があるなら
とっとと苦行(検証)しろ!です。

 

今上手くいってるトレーダー
分かり始めたトレーダー
なんか掴めそうなトレーダー
右も左もわからないトレーダー

 

結局どこに属していようが
やる事は、基礎勉して検証で事実確認するだけです。

めげずに清く正しく苦行しようじゃないの

 

今日も来てくれてありがとう!またね

💖Twitter https://twitter.com/clover_fx

 

 

 

 

 

-ポコニカルトレード, 動画解説あれこれ
-

Copyright© 初心者から始めるFX入門ブログ FX-Clover , 2022 All Rights Reserved.