本日のトレード結果

利確ポイントは誰かのエントリ―ポイント

投稿日:

今日も幸せだぁぁぁぁ

目標達成したよが届いたんです
みんな頑張ってるんだよね!
私もコツコツ地味な毎日を過ごしていますとも!

地味だけれど、最高に楽しいと思っています。
ちなみに、生まれ変わっても「トレーダー」したいって思うくらい
大好きです(笑)

 

さて、本日の取引き載っけておきます。

Twitterのこの取引き場面

フィボナッチエクスパンションの取引き解説

step
1
上位環境認識

  • 誰がどー見ても(笑)前日に、緑&ピンクMAで跳ね返すかもな~と見ていたが、限界で寝ました。
  • そして、直近高値に来てからの反応をみる

step
2
H1の環境

  • レンジ上限である事
  • FE261.8%である事
  • ロンガーにとっての利確ポイントでもあり、新規のショート勢も待っているポイント

step
3
M30の環境

  • 青のチャネルは「実体とヒゲ」に引いています。
  • 緑のあみかけは、H4の実体とヒゲゾーン
  • エントリーと利確にFE261.8%とFE161.8%を利用します。

step
5
M5執行足

  • 節目を前に、上値の重さが伝わってきますね。薄紫で三角を作っているエリアです。
  • MAが鈍化
  • 白抜きでヨコヨコゾーンをブレイク、確定足でショート
  • レンジ上限+4時間のサポレジ+FE261.8%を背にエントリー
  • SLは高値の上
  • TPはFE161.8%で1本、H1の25MAと青のラインで決済しそびれて粘るが、そのまま上げて来たので
    2本目もFE161.8%上抜けで決済

2本ショート、+110Pips

 

フィボナッチエクスパンションの取引きについて

今日の取引は、「ポコニカル」関係ないからね!(笑)

FE(フィボナッチエクスパンション)での取引方法だからね。

なので、あれれ?っと思った人・・・いたかもしれない。

利用ポイントについて

  • FE261.8%は、利確目標地として利用される。勿論161.8%も同じ
  • 利食いが入るって事は、手仕舞いが起きるわけだから、反対の注文が集中する
    今回はロンガーの決済なので、売り注文が261.8%付近にあると考える。
  • レンジ上限や、上位の意識される節目などと、FE261.8%が重合すると反応しやすい
  • この場合の決済ポイントは、FE161.8%手前です。
    ほとんどの場合、近辺までの押し戻しが起きやすいです。
  • ただし、急騰・急落といった一方的な圧力がかかった時が望ましい。

 

これが、今回のエントリーの内訳です。

過去検証してみると直ぐにわかりますよ。
ご興味のある方は是非(*'ω'*)

 

フィボナッチエクスパンションは、利確にもエントリーにも役に立ちます。

今夜はここまで!来てくれてありがとう

✅【Twitter】 https://twitter.com/clover_fx



YouTubeへのチャンネル登録ポチお願いします☆

 

 

-本日のトレード結果
-

Copyright© 初心者から始めるFX入門ブログ FX-Clover , 2020 All Rights Reserved.