FXポコロジック

ポコトレードロジック

更新日:

2016・6・11

ロジックは進化する(実際のエントリー集)

6.10ポンドル

6.7ユロドル

u5 rasu

BBBOX+キャロライン風

3.8

2.26

はい、どれも過去にブログ内でupしているものです。

 

順張りロジック

  • 環境認識はH1以上でします。
  • トレンドを探します。(H1以上)
  • トレンドの種類を見分けます。※上昇・下降・上昇調整・下降調整(レンジは捨てる・調整中より本格トレンドだけ積極的に!)
  • レートとσラインの関係で勢いのランクを確認
  • エントリーの時間帯でもブレイクの信ぴょう性をある程度許容(おススメは欧州・NY)
  • レンジをアミカケで視覚化
  • 各ボリンジャーバンドのエクスパンションを確認
  • 執行時間はM5・M1
  • 必ず確定足を待つ
  • 高値安値の水平線を抜けている
  • 遅行スパンがエントリー方向にロウソク足を抜き切れている(陰転・陽転を確認)
  • アミカケの外にアラート設定(上限・下限の直ぐ外)
  • アラートがなったら条件が満たされているわけだが、時間の経過と共に利確ポイントまでの距離がかわるので
    エントリー前に必ず、リスクリワードを確認してから入る。
  • 利確は、上位時間H1~Dで一番近いσライン
  • 損切りはダウ理論が崩れるポイントにスプレット分を足したポイントに置く

沢山あるように見えますが、慣れれば環境認識~セットアップまで5分くらいです。(笑)
後は アラートがなるまで放置でOK!

 

ボリンジャーバンドが全てです!

サイドバーに「動画解説あれこれ」があります。

使い方や、上記確認事項の内容も解説しております。

レンジは静観です!放置です!手を出さない様にしましょう。

 

おススメ商材・スパンモデル・スーパーボリンジャー

マーフィー先生のスパンモデルとスーパーボリンジャー (雲と遅行スパンが表示されます)
上位時間のトレンド方向・下位時間のトレンド方向が分かります。(中期トレンドも)

ポコの画面には
このスパンモデルとスーパーボリンジャーをMixさせた状態で表示しております。

 

慣れるまでは、分けて表示するといいです。
ポコも最初は、分けて監視していましたよ。
ついでにエントリー画面は印刷する事が多いので背景を白にしています。
環境認識画面は、黒です。印刷しないし見やすいから!

 

環境認識画面

環境認識画面1

エントリー専用画面

 

エントリー専用画面1

D~M1までの各時間足を確認できる「マルチタイムフレーム分析」

 

マルチタイムフレーム分析設定方法

 

監視対象通貨

  1. USDJPY  
  2. EURUSD 
  3. AUDUSD
  4. GBPUSD
  5. NZDUSD
  6. USDCAD

ドルストですね。
5・6はマイナー通貨で馴染のない初心者さんも多いかと思いますが
表示しておいて、どんな動きをするのかを見ているといいですよ!
スプレットは広いですが、キレイなトレンドが継続しやすい通貨です。

※以前も「トレードロジック」はUPしてましたが、使わなくなったものが多く
 見てくれている人が多いのに(*_*;情報が古すぎると参考にならないな!と思い更新する事にしました。

 

MT4アラート設定方法

★★★★ (*‘ω‘ *)BOも魅力いっぱいの投資先 ★★★★
手法+キャッシュバックキャンペーンはコチラ

BToption新規口座開設特典【応募方法】

愛のポチ動画登録も(*'ω'*)お願いします


YouTubeへのチャンネル登録ポチお願いします☆

 

 

 

 

 

-FXポコロジック
-

Copyright© 初心者から始めるFX入門ブログ FX-Clover , 2018 All Rights Reserved.