1+4取引ポイント

取引を避けた方がいいケース ①+④取引き

投稿日:

お疲れ様です!ポコです今日も夜更かしです。
本日も①+④取引きを記録しておきます。

昨日も書きましたが、やらなくていい相場って・・・・今だと思うよ。爆

じゃあ、ポチるなよって話ですが、見えたら打つよね
闇雲にポチってるならアウトですが、根拠重合したら打ちます。

では、解説していきますね

 

超レンジでは細かく抜く①+④取引き

超レンジって言っても・・・・
ポンドだと30ppとか40ppとかスッと動きますよね。
ほんの一瞬で終わるので、レンジであってもボラがあるのは嬉しいですね。

step
1

 

Twitterで交代の法則が小さな時間でもちゃんと出てるね!って言ったのは
このシーンです。

  • FR38.2%を3波でトライ後、複雑な動きの4波を作り、再び上昇!これで5波終了
  • 緑の①+④ゾーンも効いている
  • 下からのFE127が効いている
  • フォーメーション来たらショートしたい

 

step
2

  • フォーメーション確認ショート
  • 利確は、①+④ゾーン+FE161.8%+FR61.8%重合
    5分足では200MAも重合で決済

結果はそこからさらに下に伸びていきました。いつもの事です。爆

 

①+④ゾーンが密集している取引き

step
1

正規のエリオットだとこんな読み方しませんよ!
さっきの取引とカウントが違う事にも気づいてね。

  • H1のボリバン2σ、FR38.2%、FE161.8%、①+④ゾーン
  • フォーメーションでたらショート

 

step
2

 

  • 3波とカウント、4波の戻り期待、ピンクのあみかけWトップでショート
    結果的に三尊落ちだった
  • 利確はFE261.8をみていたが、なかなか落ちないので、もたつきに付き合い切れず決済

 

①+④ゾーンが近すぎる取引きは避ける

画像の通り、忙しくなる。
勝率も必ず落ちます。

基本は1時間足以上の①+④ゾーンが仕事場です。

①+④ゾーンが密集している時は、ただのレンジですから
取引きしないのが正解です。

もっとゆったりとした取引を意識して次から参戦しようと思います。
なんだかんだボラがあるので、ついつい・・・。
これではいつかやらかしますのでやらない!って言い聞かせましょう!(笑)

MAが密集している時も同じですよ!気を付けてね

MAとは、移動平均線の事ですよ
ただ表示させているだけの人多いですが、理解して使うと強力な武器になりますよ!

参考記事置いておきますね!

移動平均線基礎

(*^^*)b基礎中の基礎!知らずに相場に入るのは「罪」よ
是非!基礎強化して、実践で使える様に落とし込んでいってください。

今日も来てくれてありがとう!またねん

✅【Twitter】 https://twitter.com/clover_fx



YouTubeへのチャンネル登録ポチお願いします☆

-1+4取引ポイント

Copyright© 初心者から始めるFX入門ブログ FX-Clover , 2020 All Rights Reserved.