上達のコツ集

マルチタイムフレーム分析にはメリットしかない

投稿日:

こんばんは(´ω`*)ポコです。
今日はMTF分析を皆さんに活用して欲しくて書いてみてます。

 

マルチタイムフレーム分析とは

MTF分析とも言います!


(*'ω'*)b

ポイント

  • 各時間足のチャートを1枚の画面に収めて、全体の流れを一目で把握できる。
  • 目的は、トレンド・レンジなどの大局観を掴む為、長期・中期・短期も流れを一度に把握できる。
  • 全体の流れを掴みつつ、ベストなタイミングでエントリーする事が可能。
  • エントリー方向への否定を一早くキャッチできる事
  • 決済のタイミングも見やすい事

簡単にまとめると、「木を見て森を見ず!」を防ぐ事ができます!

 

なぜMTF分析が必要とされるのか

もう、答え言っちゃってますが(^-^;

初心者さんは、大局観を見落としがちなんです。
エントリーの形にばかり意識を奪われやすく、上位の流れに逆らって取引する事が多いです。

相場の鉄則

+ 全トレーダーのエントリーの鉄則 クリック

大局に逆らわない!上位のトレンドと同じ方向にポジションを取る!

めちゃくちゃ当たり前の事ですが、出来ない物なんですよ。
初心者さんはそもそも「環境認識」といった言葉すら知らなかったりします。

 

いやいや!知ってるよ!それくらい!ってレベルの人もいらっしゃいますが
ココでも問題なのが、分かっていてもうっかりしてしまうんです。

 

彼らの共通点

上位時間と下位時間の環境を結び付ける事が苦手


(`・ω・´)b

これ、大問題でしょ?
これでしょ?できなきゃまずいの!(一一")

 

エントリーの度に逆行します!


(ノД`)・゜・。

 

(。´・ω・)だろうね・・・。それをさせない為に!MTF分析があるんだよ!

 

これがMTF分析画面

過去の取引シーンを引っ張ってきました。
これがMTF分析画面です。

 

ポコの場合

日足~M1までの時間足を表示して監視しています。

日足・H4・H1は上昇トレンド中
日足に至っては、Wトップ右肩付近に2σが重合していますね。ここは反発しそうです。

上位環境が上昇トレンドです。
中期のM30・M15も上昇トレンドです。

では、下位の執行足でロングでポジションを取る事だけに集中します。

いかがでしょうか?
大局に逆らわない為に、MTF分析画面で全体を把握し、上位の流れに乗る取引をしていきます。
こうする事で、逆行を防ぐことが可能になります。

 

画面設定は様々

なにも、ポコみたいに並べる必要もありません。

こんな風に4枚画面のケースもあれば・・・

縦にM30・M5・M1といった様に
手法に合わせて画面を作り替えています。

H1とM5のみのチャートを使っていた事もありますよ(´ω`*)
使い方は様々です。
自分にとって、良い物を作っていってみてください。

 

これも、色々工夫すると面白いですよ(*^^*)

 

実際にMTF分析画面にした人の声

はい(´ω`*)嬉しいご報告いただきました。
この様に、ご自身のやり方に合わせていただけたら嬉しいです。
環境認識は切っても切り離せない分析作業です!
是非、取り入れてみてくださいね!

 

MTF分析関連

FX 勝率を格段に上げるマルチタイムフレーム分析

ポコがどんな風に利用するかココで見れますよ


(*'ω'*)b

 

 

今夜も来てくれてありがとう(*^^*)



YouTubeへのチャンネル登録ポチお願いします☆

キャンペーン強化なう!

トレーダー応援企画
ポコの手法とキャッシュバックをお届け❤

BTO新規口座開設特典お渡しの手順

-上達のコツ集
-

Copyright© 初心者から始めるFX入門ブログ FX-Clover , 2019 All Rights Reserved.