こんばんは!(^^)!さむさむですね!

床暖・エアコン・ストーブフル稼働のポコです!(笑)

だって(T_T)積もってんだもん!
大寒波ってぇ・・・・

そうそう!

センター試験に向かってた学生が、列車の故障で出発できず、

JRが試験会場までタクシーでおくりとどける事態になってましたね(◎_◎;)!!

学生さん無事に受けれたんでしょうかね。

みんな色々大変な一日だったんでしょうね。

ポコも今日は買い物行って、明日どこにも行かなくていい様に

巣篭る準備をしてきましたよ!(笑)

 

さてさて、

BOお詫び!!について

タイトルで「お❤わ❤び」って書いてる時点で

ポコ!詫びる気あんのかよ!と総ツッコミが聞こえてきそうです(笑)

ありますよ(/ω\)ごめんちゃい(笑)

実はね!海外からわざわざご指摘のお電話があり!

問題が発覚したんです( ̄▽ ̄)

聞いて驚くことなかれ!

 

最近、BOの勉強してるでしょ?

んで、ここに画像も載せて報告してたんだけどね。

金額を間違えてたのよ!爆

 

だいたいいつも

20万前後プラス収益になりました。って報告が多かったと思うんだけど、

あれ、間違えてたの!

毎回、チャートに表示されてる金額をそのまんま

アプリに打ち込んで日本円になおしてUPしてたのがそもそもの間違いで!(笑)

正しい数字は、これまでの取引履歴を遡ると

だいたい、「1日1時間で、5万~8万前後」が正しい数字です。

ごめんよ!(/ω\)お恥ずかしい(笑)

 

ポコも指摘されるまで疑いもせず、こんなに勝てるんだ~と

自分で関心してました。ウケる( ̄▽ ̄)

 

だけど、現実を知って「しょんぼり」(;´Д`)

20万が5~8万って・・・(笑)

少ない!あのトキメキを返して=========3(笑)

自分が悪いのにね(笑)

まあ、1日5万として20日間ポチポチしたら、単純に100万だから

十分っちゃじゅ~ぶんなんですよね。

あまりにも目減りしちゃったショックが大き過ぎて

感覚もおかしくなってました。失礼しました。

こんなおっよこちょいなポコをこれからも

「生ぬるく愛してやってください」(/ω\)

 

 

FXどの手法がおすすめか

はい、ご質問いただいたんです。

「ポコさんの一番よく使うお気に入りの取引を教えてください」

「ポコさんは誰の影響でトレードがうまくいくようになりましたか?」

 

(*’ω’*)ノはい、では番の質問から~

ポコが使う手法はこちらです。

頻度順にいきます!

  1. 水平線とボリバンによる一旦は跳ね返すポイントでのちょいもらいトレード(2017.11~)
  2. 過熱相場でのダダ滑りエクスパンションでの順張り(ノイズトレード手法)
  3. レンジブレイク初動エクスパンションでの順張り(ポコロジ手法)
  4. MA基準反発狙い(ジャスピントレード手法)

ざっとこんなもんですかね。

実は、10月までは2番での取引が多かったんですが

トレード仲間の影響もあって、「ちょいもらい手法」でのスーパースキャルが
現在、一番よく使っている手法です。

 

「ちょいもらい手法」って?

IMG_3297

はい、一例ですが(´ω`*)こんなポイントが好きですよ。

大きく下落してWボトムネックラインを付けにいく動きですよね。

この時に、水平線を引き+ボリバンの2σにも水平線を加え

下位時間であたりにくるのを待ちます。

あ!エントリーシーンが2回書かれてますね(◎_◎;)!!

1回目は別の手法ですので無視して下さい。(笑)

ここでは2回目のエントリーについて解説しています。

 

話戻しますね。

そのラインに到達したらショートします。

利確は10Pips程度で逃げます。

たとえそれ以上利益が見込めても深追いをしないのがこの手法のルールです。

その後、

IMG_3301

こんな感じで逃げます。

H1のチャートも確認しましょう。こんな感じです。

IMG_3300

わかるよ(*’ω’*)その気持ち、わかる!
H1のMAまで持っとけよ!って聞こえてくる!(笑)

ポコは最近、待つのが苦手になりつつあってね。

10Pips程度ならぶっちゃけどこで入っても取れてしまいますから

チャンスは多いわけです。

なので、高ロットで何度もエントリー出来るのも嬉しい。

利確までが長いとじれったいので、一瞬で終わらせます。

1日1回でも今は満足いっています。

 

ノイズトレード手法&ポコロジ

こちらに関しては、直接お会いしてのコーチングになります。

なので、詳しくは書けませんがサラッと解説してみますね。(笑)

この2つはとても関連性が高く、ノイズトレード手法が理解できれば

ポコロジも同じことをしているんだな!とエントリーの恐怖がなくなります。

元々は「ポコロジ」が先に開発されて、その後に「改良版ポコロジ」として

「ノイズトレード手法」が完成しました。

  • 過熱相場での順張り
  • ランナウェイ相場である優位性を味方につけた順張りである事から利食いまでが早く損切りにあいにくい。
  • H1~M30での環境認識でM5・M1での取引
  • レンジとトレンドの見分けがハッキリすることで相場の本質が明確に捉えられる

ポコはぶっちゃけ(*‘ω‘ *)

これだけできれば、FXで食っていけると本気で思っています。

生徒さんの反応もこれが一番反応が良く。

自分様にアレンジしてポコに逆輸入してくる強者もいるくらいです!爆

 

 

ジャスピントレード手法

はい、動画解説してますのでみて頂けたらはやいですね。

IMG_3351

適当に遡って取ってきた画像です。

実際にはエントリーしていませんのでね。

解説しますと、MAをメインにあみ出した手法です。

良かったら動画解説みてみてね(*‘ω‘ *)

主に、雇用統計や大きな指標発表などでの取引に有効です。

後は、MAラインさえ先に引いていれば

特に、指標も何にもないのにいきなりレートが走り出す時がありますよね。

あんなときにも役に立ちます。

 

いかがでしたか?こちらの動画には

1話目がございまして、そちらもご覧いただいた方が抜けがなくていいと思います。

お時間あれば覗いてみて下さい。

おつかれさまでした。(´ω`*)

 

番目の質問いきたいと思います。

「ポコさんは誰の影響でトレードがうまくいくようになりましたか?」

おススメ商材でブログにも書いてますが

相場の本質をつかみ取れたのは「マーフィーさんのスパンモデル」って商材の影響が大きいと

感じています。

勿論、今の自分を作り上げたのはそれだけではなく、色々な先生たちからの教えが

ずっと活かされています。どれも欠かすことはできないですね。

全てが自分にはないものであり、必要な情報であったのは確かで

それによって自分のルール・自分に合った手法を作り出せたわけですから

全てに無駄は無く、皆さんに感謝しっぱなしです。

 

常日頃お話していますが、手法なんてどれも似通っています。

相場も二度と同じ絵にはならないけれど、毎回!似通った動きをしていて

一定の法則の中にあるでしょ?

それと一緒です。

みんな切り口が違うだけで、捉えている本質はまったく同じです。

どの先生に習ってもほぼ一緒だということです。

 

講師によって切り口が違うことや、説明のニュアンスも様々です。

A先生の言ってる意味がイマイチ理解できなくても、B先生の解説ならわかった!

とかね、あるんですよ。

だから、どの先生がイイとも言いずらいのです。

 

ネットで評価の高い商材を調べ、その講師に習うのはいいとは思いますが、

評価が高くても、その先生のアプローチの仕方が自分に合っていて理解に繋がるかは別物なのです。

評価はあまりなくてもしっくりくる人もいるんですよ。

同じ数学の先生がいたとして、A先生では全く理解できず苦しんだけど、

同じ問題をB先生に教えてもらったらすっごく簡単に飲み込めた!みたいな話をしています。(笑)

こんな感じですかね。

質問の答えになっていますでしょうか?(笑)

今夜も長々とお付き合いありがとうございました。(´ω`*)

愛のポチポチ連打してやってください。(笑)

お待ちしています(笑)


YouTubeへのチャンネル登録ポチお願いします☆