FXポコロジック

ポコのチャート画面 エントリーまでに使う3つのチャート【過去】

更新日:

こんにちは!(^^)!ポコです

今日のお題は『ポコのチャート画面設定について』です!

初心者の方は なにからどーすりゃいいんだ(*_*;って

悩んでる方もいるのではないでしょうか?

そこそこやってきたんだけど

いまいち しっくりこない(*_*;って方もいらっしゃるかもしれません

そこで 普段なかなか他人様の PC画面事情なんて覗けないでしょうから

ポコの画面をみて

あーね!なるほどね!ってな感じで

自分の画面を使いやすい様に アレンジしてみる!その参考になれれば

嬉しいなって思います!(^^)!

 

では早速

 

ポコのみる画面は3つに分かれています

1.トレンドを判断するチャート

相場予測画面

一つ目です

毎日の相場予測をこの画面だけで判断しています

60分足の環境のみで トレンドのある・ないを見極めています

本格的なトレンド相場なのか?

調整局面なのか?

レンジ相場なのか?

買いが優勢なのか?

売りが優勢なのか?

休むべきか

これらをこの画面上で判断したら 次の画面でトレードプランを立てにいきます

2.トレードプランを立てるチャート

シナリオ

二つ目です

左から 60分、30分、15分(2枚)その下に5分(2枚)1分で表示してます

チャートの節目、(チャートポイント)どこで抵抗に合うのか 勢いはどんなもんだなど

上位の環境を踏まえながら 狙えるポイントを探すために

ポコラインを引いたりして 目安をつけます

上に抜けるなら~ 下にぬけるなら~

ストップはこのあたりで 利確目標ポイントはココ~といった流れで作業してます

8通貨監視していて

一日だいたい3~4通貨ペアくらい

いい動きをしているので それらにだけ絞ってプランを立てて

次の画面へ移ります。

3.エントリーポイントを捉えるチャート

エントリー用画面

三つ目です

最後にこの画面で 狙いをつけた

全ての通貨ペアを監視します

 

この1画面で いちいち画面を切り替えることなく

チャンスの来たペアにエントリーしていきます

エントリーはPC画面上ですることもありますが

基本携帯でエントリーしています

複数エントリーしたいときや決済したい時なんかには

PCと携帯の両方で行います

 

画面説明は以上です!(^^)!

ポコも色々試しましたが 今はこの使い分けが一番ですね

その時々で変わるものなのかもしれませんね

 

エントリーはタイミングが全てです

もたもたするわけにはいきませんよね!!

決断を急がされる事だってありますから

画面は自分なりに使いやすい様にカスタマイズしていおく必要があります

皆さんも 時間のある時にでも 見直してみてくださいね(^_-)-☆

環境認識に使う時間も短縮しますし

情報が整理されていると 判断能力もアップします

是非!アレンジしてみて下さい(´ω`*)

 

愛のポチ下さいませ(*'ω'*)♡ 
YouTubeへのチャンネル登録ポチお願いします☆

-FXポコロジック
-, ,

Copyright© 初心者から始めるFX入門ブログ FX-Clover , 2018 All Rights Reserved.