本日のトレード結果

FXの新手法 BOXブレイク前に含み益を持たせる

投稿日:

こんにちは(*'ω'*)ポコです❤

今日は早いですが、夜からお客さんと食事会で

居ないので今のうちに取引をupしておきたいと思います。

 

ポンドドルの取引

2.25ポンドル15

普段からこんな場所をM15.M5で探しているわけです。

トレンドが欲しいですから自然と目はココを求めます。

センサーがココしか捉えないようになってます(笑)

2.24ポンドル1

勿論、エントリーもエグジットもこの画面

2.25ポンドルM1

FX新手法のメリット・デメリット

最近、BOXブレイク前のエントリーをうまく捉えたいなと模索していきついた方法を

この数日試しまくっております。

多い時で、1日3~4回チャンスがあります。

監視通貨は

ユロドル

ドル円

ポンドル

ニュジドル

オジドル

ドルカナ

たま~にユロポンです。

ドルストですね(´ω`*)♪

この6通貨でのみ取引しています。

BOXブレイク前のエントリーのメリットは単純に 利幅UP狙いです

デメリットも単純で、ブレイクできずに建値になりやすい

 

どんな時に使うのか?

 

BOXブレイクを待ちたいのでまずBOXセットアップして待ちます

しばらくするとアジア時間でそのBOXの中を行ったり来たりして

レンジ帯!って言われる帯をつくり始めます

出来上がってないレンジを把握するのは初心者さんには難しいと思うので

この場合は15~16時頃にチャートを開いて

出来上がったレンジにBOXを書くようにしたらいいだけです。

どんな時に使うのか・・・ですが

それはBOXは引けたけど割りと近い場所に高値、安値があって

BOXを出てもすぐBOXに押し戻される可能性がある場合のパターンです。

ブレイクしても直近までが10Pips~12Pipsとかのシーンありますよね?

勿論、上位時間のσラインもみて値幅として許せればエントリーを考えます。

BOX内でのエントリーですからBOXの上限下限で決済も勿論OK!!

そのままブレイクが一番望ましい流れです。

その時ブレイク後に他の時間足のエクスパンション具合をみて

本来のBOXブレイクで残りのロットを投入します。

 

どうせ、直近の高値・安値で跳ね返してきますから

ココでBOX内エントリーを決済する事を基準にしていますが、同時に

上位のσラインも見ながら手仕舞いを考えています。

 

手法とはなにをどう取り入れても一長一短ありますから

上手に付き合っていくしかありませんよね('ω')ノ

 

まだ 試験中ですので本家BBBOXがメイン手法ではありますが

新手法も数をこなし採用するかどうか見極めていきたいと思います。

今のところいい感じではありますが、圧倒的にこなしてる量が少ない分

データーもその程度しかありませんから

まだまだ検証を詰めていかなくてはなりませんね

今月はこの検証作業に没頭したいと思います。

ポンドルのその後の動き

2.25ポンドルその後

神利食いのようになってますが

これも全てボリンジャーバンドでこの動きになりやすいというのは理解できると思います。

つまり神なのはボリンジャーバンドです(笑)ありがたや(´ω`*)マニー❤

 

そして本家BBBOXはココからです!!

2・25BBBOX

当然!BOXも引き直しています。

お出かけまでにタイミングがきたら入りたいですが

それまでに発動しなければスルーです(´ω`*)❤

この後見れないのが残念だけど

帰って元気とチャンスがあれば(´ω`*)他の通貨でもいけるのあれば

入りたいと思います。

 

今日もきてくれてありがとうございます(´▽`*)ポチ待ってます❤


YouTubeへのチャンネル登録ポチお願いします☆

-本日のトレード結果

Copyright© 初心者から始めるFX入門ブログ FX-Clover , 2018 All Rights Reserved.