上達のコツ集 日記

FXで上達するために取り入れた方法

投稿日:

おはようございます(´ω`*)

本日、車検でございました

毎回カードのポイントで車検代はノーマニーでいけたんですが

ちょっと前にバッテリーの交換をしたので(*_*;ポイントが足りず(笑)

この度はマニーがいくらか取られてしまいました。

ディーラーって安心だけど(一一")高いよね~

愚痴からはじまる朝にごめんなさい(笑)

 

FXで上達するために取り入れた方法

  •  講師(商材)の1本化
  •  同じ講師で学ぶ仲間のブログのキャプチャー全て印刷(常勝している人に限る)
  •  セミナー・懇親会には必ず参加
  •  常勝している人とセッションする
  •  動画の要点・商材の要点をまとめてパワポに自分が理解しやすいように書いて残す。
  •  とにかく「わからない・モヤモヤ」を無くすために 講師や仲間に尋ねる
  •  トレード記録を残す(悪い癖・得意不得意を視覚化)
  •  ローソク足を読むようにする
  •  サポレジやボリンジャーバンドの意味を理解するために自分が取り入れているインジについて(機能性)を調べる。
  •  取引履歴から上手く機能している時間帯を把握することで、厳選した環境でトレードできるようにする。
  •  メンタルを鍛えることをやめて ルールで感情をコントロールできる事を理解する。
  •  ブログやTwitterで自分のトレードを発信することで より自分のトレードのあり方を知る事が出来るようになった。(整理)

 

講師(商材)の1本化

色んな知識は財産ではありますが 使い方を勘違いしたままだと財を削るに過ぎません。

あれもこれも自分は学んだから知っている!知識だけあっても相場に合った方法で使い分けれるほど

器用ですか?うろ覚えで理解した気でいる人は多いです。

トレード記録をみればわかります。

いつも書いていますが、あらゆるものを融合して使えるようになるのはそんな簡単なものではありません

相場の本質も曖昧にしかこたえられないとするならなおのことです。

まず、学んだ通りのトレードができ成績が安定してしばらく、その環境が当たり前になりだしてから

その融合の機能性が見え始めてくるものです。

講師(商材)はお気に入りのものを一つ選び、ひたすらにそこの生徒さんでも1番になってやる!って

気持ちでその内容を隅からすみまで目を通し、誰よりも的確にこたえれるくらい理解を深めることに努めていただきたいです。

混ぜるな危険!!です(ー_ー)!!

商材の一つ一つは素晴らしいものです。ですが自分でダメにしている

どんどん後からこの先も 商材がわんさか出てくるでしょう

いちいち買うんですか?必要ないほど商材もってませんか?

宝の持ち腐れですよ(笑)本当に!

同じことの繰り返しなんですよ また買って時間を新たに費やして

お金も出ていきます。だったら証拠金に回した方がまだましです。

今勝ててないのなら 次も同じ結果になるでしょう。

商材が悪いのではなく、扱う人間が理解しないままに使うからアウトなんです

まだ、先生も商材もないなら 口コミなんかをしっかりみて購入し学ぶのはいいことだと思います。(サポート体制重視)

売りっぱなし、やりっぱなしな無責任な会社は選んではいけませんよ!口コミしっかり見てみてね

独学で勝てるほど優しい業界ではありません。

是非、時間とお金!熱意を無くさずにすむ選択をしていって欲しいと思います。

 

同じ講師で学ぶ仲間のブログのキャプチャー全て印刷(常勝している人に限る)

当然ですが(*_*;勝ってる人のモノにしてくださいね(笑)

IMG_6784

数は半端ないですよ(*_*;

不思議ですが画面でみるより紙に出した方がより 分析能力が磨けると思います。

インク代がたまったもんじゃないが(*_*;(笑)

ストーカーかよ!ってくらいブログで学びましたね

で、どうしてもわからない場面は聞いてみてました。これも

同じ先生に学び共に頑張ってきたからできることでもありますね

先生違いの人にあれこれ聞かれても

教えてあげたいけれど商材の内容をポコがバラすわけにはいかないですからね(笑)

だから コミュニティなんかの参加、同じ目標に向かう仲間は大事なんです。

自分のトレードも印刷して成功トレードと失敗トレードをファイリングするといいですよ。

毎回の負けやすい環境、勝ちやすい環境がハッキリわかりますから!

負けやすい理由が判断ミスによるものなのか?はたまた相場環境にロジックが効きにくいってことなのかがわかります。

勝ちのパターンがハッキリしますから 自信をもってエントリーに望めます。

我々はミスをします。

どんなに一生懸命に取り組んでもです。

その失敗をまず理解し修正を繰り返し行う

成功するには己の過去データを遡り自分自身を知る以外にないと私は言い切ります。

 

セミナー・懇親会には必ず参加

 

成功する気が(勝つ気)あるならね(*_*;

何度も書きますが、勝てない人は行動に移れない人で決まりです!

おいしい話は表にはでませんよ(笑)

人脈はこれこそ全てにおける財産のトップだと思います。

人に関わる事で己がみえてきます

いかに己の頑張ってきた世界がちっちゃくて、いかに無知であるか・・・自分のレベルを知る一歩になるでしょう。

そして、直接先生に質問ができるんです。生ですよ!

ロムセンの人はココでもロムセンを決め込みます(笑)

自分でそのセミナーの価値をあげる行動をとるようにこころがけてください

持ち帰るものも誰よりも質の高い時間だったといえるものにして欲しいのです。誰かがしてくれるわけではありません

自分に価値のある行動を意識して臨めば かなりの収穫は約束されます。

本物のトレーダーに会わなくてどうするんですか?突き抜けるチャンスですよ!

 

常勝している人とセッションする

とにかく「わからない・モヤモヤ」を無くすために 講師や仲間に尋ねる

先生に言われた言葉でした。

「勝てるわけないでしょ?負けてる人の中で学べるものがあると思う?」

当たり前といえば当たり前ですね(*_*;

勝てない人といても力はつきません

何が正しいのかみんな理解不足のまま樹海に向かいます(笑)

先ほどと同じですが、仲間を作る事はココにも作用してきます。

常勝トレーダーや講師にセッションを頼んでみましょう

講師だって意欲のある人間には喜んで手を貸すものです。

ポコは質問するより調べまくって解決してしまう事が多かったですが

これは最低限のマナーだと思っています。

大体が、セミナーや商材で説明を受けているものだからです。

先生だって暇じゃないし仏さまでもありませんからね(笑)

時間をいただいているわけですから

質問も曖昧、なにしたらいいですか?とかそんな質問しるかよ!です(*_*;

質問したいこともダラダラせずまとめておくべきだし

どうしたら良い?ではなく自分なりに考えてやってみたが結果がこうなりました・・・なにか間違っていますか?

など 範囲を指定した質問がいいですよね

ざっくり過ぎで なにを伝えたらいいかわかんなくなりますからね(笑)

双方ともに心遣いができる関係でなくては いい関係は築けないと思うのです

 

 

動画の要点・商材の要点をまとめてパワポに自分が理解しやすいように書いて残す

ただみて聞いて流すだけ・・・

これで理解できるなら幸せです(笑)

出来ないから動画や商材の全てを自分の言葉に置き換えて

ややこしい表現なんかも商材によってはあるんです

間違えて覚えるのは論外だし、毎回あれ?どっちの意味合いになるんだっけ?アタフタ(*_*;

こんなことでつまずきたくないですし

動画の中にホワイトボードや映像で残っておらず

先生が喋ったキーワードなんかも書き込んでいきます。

結構なお宝情報があるもんです。

文字おこしすると理解が深まりますよ

そしてその資料を常に持ち歩き 動画も再生しながら合わせてみていました。

すると

あるとき「はっ!!Σ(゚Д゚)」って繋がるものが出てきたり より理解が深まるのでペンで書き足したり

そんな時思うのです。

理解しているつもりでも、まだまだ見落としてた情報がここにはあるのね・・・と(´ω`*)嬉しい瞬間でもあります。

スピードラーニング的にすすめても

この場合は上達できない例だということです。(笑)

脳みそをフル回転させましょう

 

トレード記録を残す(悪い癖・得意不得意を視覚化)

取引履歴から上手く機能している時間帯を把握することで、厳選した環境でトレードできるようにする

 

やれば済む話なのに(*_*;いまだにめんどいって理由でしてない人(笑)いるよね~(笑)

だから、勝てないんだろうけども・・・(笑)

さっきも書いたけど

過去を知ること=己を知ること

これが出来ない限りなんの手も打てない(一一")つまり そんなやつに未来など来ない!!

さあ、口座資金とお別れの御挨拶を(笑)

記録にはすべての理由を突き止める鍵があります。

勝てない理由

勝てる理由

迷って見送った理由

洗い出しの作業から軌道修正の作業をくまなくやりましょう

勝率なんてぶっちゃけ問題じゃないですよ

この洗い出しがしっかりできていれば そもそも負けるケースの方が圧倒的になくなります。

全ては自分の中にある

勝ちも負けも理由も あなたが目を向けないから滞ったまま・・・最後は召されるんですよ|д゚)

いつだって自分次第!!

 

 

ローソク足を読むようにする

サポレジやボリンジャーバンドの意味を理解するために

自分が取り入れているインジについて(機能性)を調べる

 

ローソク足は奥が深いです。

そして自分がチャートに何気なく表示しているインジ・・・

これらにも得意・不得意な相場というものがあります。

インジはご存知の通り万能ではありません。

補助的に視覚化することで読み解きやすくする お手伝いさんみたいなものだと考えてください

ですから依存しすぎては 本質を見失いますよ。

そして大事なのは

なんとなく表示するのではなく

単体でそれらの性質を理解していく必要性があります

ポコなら

ローソク足・スパンモデルといったところでしょうか?

もっと分けると ローソク足・ボリンジャーバンド・雲になりますね

これらを分けて詳しく調べ上げます。

なぜ、この手法に適しているのか?適さないのか?

インジそれぞれの意味合いを掘り下げることでその選別が出来る様になります。

つまり、相場に合わせて組み替える事が可能となるわけです。

EAがイイ例でしょう。

EAは勝ち続けることが出来ないといいますが嘘です。

EAを扱う人間が無知だから負けたり勝ったりで結果が出せないのです

つまりEAで組み込むものの本質が理解できて相場に合わせて組み替える事ができるだけの

知識が乏しいから 負けるんですよ。

EAを悪くいうのは間違いです。

この様に、なんとなく使うからいつまでたっても聖杯探しがやめられません

使っているインジやローソク足をまずは 基礎から学ぶべきです。

当たり前の事を当たり前にしてこなかった結果が

変わりはじめますよ!

そして、より信じれるようになります。

理解が深まれば不安は消えます。

 

メンタルを鍛えることをやめて ルールで感情をコントロールできる事を理解する

 

感情をコントロールできたら楽ですよね

出来なかった・・・('ω')ノ(笑)

仕方ないですよ(*_*;できないんですから

ポコはできなかったのでルールを徹底していきました。

エントリーも決済もしっかり学んで

検証もこなして自信をつけてからのルール見直し

何度も見直しと修正を繰り返して今に落ち着いてます。

だからこそブレない

チャンスがきたから打つ

ルール通りにチャンスこないなら勝率は半々でも低いからしない!

つまり経験として理解していますから

確率の高い場所でしかも自信のある取引をして負けたのなら問題ないと

そしていくら勝率がよくても負ける事があるのだと理解している事が

感情を乱さずにすむのだと気が付けました。

ここからですね

感情がコントロールできようができまいが

経験を積んできた自信の上で成り立つルールは 揺るがない!そしてどんな結果であれ

素直に受け入れられるものなのだと

ココにたどり着くまで地味な作業でしたが

安定のトレードを構築したいなら他の誰でもない

自分自身の行動と判断、その経験が全てといえるのではないでしょうか?

 

誰かかこの場合はこうしたらいいって言ってたよ~っていってたとします。

信じれますか?(笑)

それが事実だとしても1~2回負けただけで 使えね~って思ったりするんじゃないですか?

結局、鵜呑みにするだけ・聞くだけだから成長しない訳です。

やれよ!いい加減動け(ー_ー)!!って話です(笑)

 

ブログやTwitterで自分のトレードを発信することで 

より自分のトレードのあり方を知る事が出来るようになった(整理)

 

人に見られてるって思うと無駄打ちは自然と減るものです。

記録になりますから 自分のブレや迷いに気が付けたりもします。

大事な事をその都度書いてますから 頭の整理になるのが助かります。

アウトプットの重要性は死ぬほど実感していますから|д゚)

成長のスピードが格段に上がる事を知ってしまった以上・・・やめられません!(笑)

仲間に指摘されて気づくミスもあるんです。そして

困ってる時にアドバイスくれたりします。

自分も今は教える立場の人間になりましたから

とてもありがたいことです。

同じようにポコもサポートしてあげれる事がここでまた一つ増えた事になります。

自分のミスや感情は 今学ぶ誰かの支えになれるんだってことに

ブログを通じて感じる事ができました。

学ぶことは山ほどあります。

それが楽しいと感じられるようにこれからも 発信していけたらと思います。

 

ながかったな~(*_*;ここまで読んでいただけて・・・萌  (笑)(笑)(笑)

またきてください(*'ω'*)ポチリータもお願いします。


YouTubeへのチャンネル登録ポチお願いします☆

-上達のコツ集, 日記

Copyright© 初心者から始めるFX入門ブログ FX-Clover , 2018 All Rights Reserved.